婚活前に行いたい自分磨き

自分磨きとは

婚活前にはできるだけステキな自分を魅せて、自分が運命と定めた人のハートを撃ちぬきたいものですね。そのために自分ができることは何だろう、と考えると自分磨きしかありません。自分磨きをして女子力をグングンに上げちゃってキラキラ女子を目指しましょう。そこで街行く人々に、「あなたにとっての自分磨き」を聞いてみました。

料理

「おいしい料理を作ると喜んでくれる人はやっぱり多いから」(28歳/医療職)

やはり婚活の定番は料理のようです。外見より内面と考える女子が多いのは婚活男子にとっても嬉しいことですね。まあ、全てに手を抜かないのがベストなんですけどね!
料理を上手になるにはどうすればよいでしょうか。やはり、料理学校などのカルチャースクールに通われる方が多いようです。皆で楽しみながら学べますから、それが魅力なのでしょう。もちろんクックパッドを見たりしながら一人で独習されている方も多くおられます。無理をしない、自分に合った方法で上達していくのも女子力をあげるポイントですよ! 最初は包丁の使い方から覚えていくのが料理の上達のコツです!

エステ通い

「最高のわたしを見てもらいたいから」(32歳/事務)

第一印象の9割は外見で決まるといいますから、やはり外見は大事です。いくら内面がステキな女子でも外見に隙があるとせっかくの内面を男子に見てもらえる機会を失ってしまいます。それはとても悲しいことですから、女子力の基本は外見にあるといっても過言ではないでしょう。
そんな外見にも気を配れる女性の定番はやはりエステ通いです。フェイシャルエステはもちろんのこと、様々なものがありますから、自分の好みと予算に応じて決めると良いでしょう。女子力を上げる秘訣は手を抜かないこと、これに尽きます!

英会話

「英語ができるってかっこいいと思う」(25歳/家事手伝い)

自分が嫌いで、どうせ女子力をあげるのならば別人のような自分を作り上げたい、と思う方には英会話を学ぶことをおススメします。言語学者の苫米地英人博士によると、日本語をネイティブとしている人間が英語をネイティブにしゃべっているとき、その脳は日本語とは別の人格を作り上げているらしいです。つまり、英語をネイティブにしゃべれるようになることで、あなたは別の人間になれるということです。ということは、日本語では根暗女子でも、英語がしゃべれるようになるとものすごくテンションの高い女子になったりするという可能性があります。何事もチャレンジが必要ですね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ